アドセンス



雑記

昭和の高度成長期の常識・価値観

更新日:

前回チラリと書きました

「古臭い廃れ行く価値観」
ですが

反感を持たれた方
多かったのではないでしょうか

私が古い価値観を持った人を
小バカにしている
と感じられた方もいた事でしょう
 
 
 
そうではないんですよ
説明しましょう
 
 
 
人間
結婚し子供もでき中年以降になると
恋愛をしてはいけない
性欲を持ってはいけない
オシャレなんて穢れた
華美以外の何者でもない

ただただ実直に働きレジャーなど
楽しみ事には手を出さず
ひたすら質素に生きるべきである

若干、極端な表現ではありますが
こういった価値観の人、今でも沢山います
 
 
これって・・・・・
昭和の高度成長期に重視された価値観ですね

完全に一昔前の価値観です
もうすでに時代は
次のステージに入っています

では何故こういった価値観が
存在するのでしょう?
流布されたのでしょう?

私なりの考えを述べさせて頂きます
 
 
戦後、日本を短期間で高度に成長させる為に

一部のリーダーの下
ただただ実直に言われた通り
ひたすら真面目に働く人間
が大量に必要だったんでしょう

その為エル・カンターレは
それに適した魂を大量に日本へ
送り込みました
 
 
そして
その人達に前述の価値観を広めました

次の段階は
その「高度化した経済」を
使いこなせる魂が大量に産まれ

「数の経済」から「質の経済」に
変化させながらも
さらに拡大・発展させる、と言ったものです

今はその段階にあります
 
 
勘違いしないで欲しいんですが
決して「ある段階の魂」の為に
その前の段階の魂が犠牲になる
そういった構図ではありませんし

高度成長期の頃生まれられた方々が
「格下」だ
と言っているのでもありません

「餅は餅屋」
それだけの事です
 
 
現段階でリーダーシップを取っている
私達の世代
この私達は知性面が
あまり高度ではありません

私達の世代が得意とするのは
若干の知性と、あとは
難関を突破して行く熱血力です

私達の後から来る魂は
知性が頭抜けてはいるんですが

多くの場合、体育系系の力が、熱意が
かなり不足しています
 
 
全て、それぞれの魂が得意とする分野で
活躍できる様にと
仏が用意して下さったステージです

そして肝心なのは
どの段階の魂であろうとも
主エル・カンターレは心の底より
愛して下さっている
との事実です
 
 
 
話は戻りますが
ハッキリ言わせて頂きますと

もう時代が
大きく大きく変わろうとしているんです

そんな時代の端境期に
古い古い価値観に
しがみ付いていてどうするんでしょう

その価値観は未来永劫
「正しい」と、お考えなのでしょうか

残念ながら
あっと言う間に過去に置き去られるでしょう

現在の日本は
次のステージに上がろうとしています
高度成長期の価値観なんて今でさえ古いのに
次の時代に進んでしまったら
もう何世代も前の価値観です
 
 
 
ちなみに
昭和生まれの方にショックな事を書きますと
(私も昭和生まれですが)
某菩薩に(勿論、霊ですよ)
こう教えて頂きました

将来、昭和産まれと平成産まれの人間で
価値観のズレにより軋轢が生じるでしょう
そこでは「お荷物の昭和生まれ」
とまで言われます
そう言われたくないでしょう?
勉強を怠ってはいけません
 
 
どうでしょう?昭和生まれの御同輩

ちなみにこれは平成に産まれたから
と言って優越感を生涯に渡って
持ち続けられる様な、甘い話ではありません

不勉強であれば昭和産まれの不勉強な人と
同列の扱いを受けてしまうんです
 
 
実に面白い「努力する者は報われる」
エキサイティングな世界ではないでしょうか?
(出来る努力もせず横着をしておいて
平等だけを求める
そんな人達には苦しい未来かもしれません)

私程度の頭でついて行けるかどうか
若干心配ですが
楽しみですね

私はそう思います

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ



-雑記
-, ,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.