アドセンス



会内活動

組織の長

更新日:

私は今日までの会員歴で10人以上の
支部長を経験してきましたが
そこでは色々と面白い現象を見てきました
今日はそれについて少々・・・・・
 
 
日本全国の幸福の科学の支部では
常に色々な
行事やら会議やらが行われています

でも、そこでの出席率が非常に低い事に
どの支部も頭を悩ませている様です

私が過去所属していた支部に
日本全国で見ても
この率が非常に高い所があります

現在所属する支部は
残念ながら、かなり低い

さて、その違いの
根本的な原因は何でしょう
 
 
言うまでもなく
これは「波長導通の法則」であり

「組織論」であり

「マスターマインド」であり

「豊かさの法則」であり

etc......etc...........

一々挙げるの面倒です・・・・・
もうお分かりでしょ?

leader2.jpg

この現象の根本の原因は・・・・

「支部長の心が発現している」
それだけの話です

この世もあの世も
全てが思った通りの世界へと
変転して行きます

過去、出席率が非常に高い支部を経験した
と書きましたが
そこでは、私が所属している間に
3回支部長が代わりました
(ちなみに一人目と四人目は同じ方です)

残念な事に二番目に来られた支部長の時は
前任者と比べ可哀想な程に出席率が低く
「あっ」と驚く短期間で
地方支部へと転勤されて行きました

他のお二方は共に柔軟な頭をお持ちの方
別な表現をすると
懐の広い方でした

結果、支部は大盛況
何もかもが善なる循環をしていました

但し
一言付け加えておきますと
お二方共
幸福の科学の職員で
主流となるタイプではありません

私の知る限り、ではありますが
昔から職員の主流となっているタイプは
自営業をやらせたら
三日で倒産させるタイプで
頭が強烈に固いのが特徴です

悪く言ってる様に
聞こえるかもしれませんが
こういった方々で
組織を構築しておいた方が
現在は都合が良いんです

時代が変われば
主流となるタイプも変転します

leader.jpg

つらつらと書いてきました

勘違いしないでいただきたいのですが
決して支部長を
悪者にしたい訳ではないんです

支部で見るに忍びないモノを見てしまい
止むに止まれぬ思いで書かせて戴きました
支部長が可哀想でありません
(どうしてか?は秘密だよん)
 
 
「組織」と呼ばれる人間の集まりは
実は「生き物」と同じ働きをします

組織の長が頭脳の働きになります

これは「物質」に囚われず
霊的な感覚で「大きな動き」を
感じ取れる人ならば、よく解るんですが
組織とは霊的には生物と同じ働きをします
霊エネルギーの流れが生き物と同じになる

小さな所では家族がそうですね

他にも
会社しかり
地形的にまとまった地域しかり
都道府県しかり
国しかり
星しかり
銀河しかり
宇宙しかり
 
 
幸福の科学は大川先生が頭ではありますが

支部の単位になると支部長の
思考・嗜好・志向が
大きく影響します

それは国家で考えてみれば
よく解るんですが
小さな地域だと町長が影響し
もう少し大きくなれば市長が影響し
もう少し大きくなれば知事が影響し
もう少し大きくなれば総理大臣が影響する

これらとソックリ同じ
 
 
尻切れトンボ
尚且つ
乱筆ではありますが
世界中の支部が大発展する事を
心より願って
筆を置かせて頂きます

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ



-会内活動
-, ,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.