アドセンス



オカルト

死霊よりメンドクサイのが生霊

更新日:

当ブログにお越し下さり
ありがとうございます

貴重な時間を使い
こんなブログを読もうなどと言う物好きな貴方ならば
「死霊」や「生霊」との言葉
お聞きになられたのは一度や二度ではない筈

「死霊」とは死んだ人の霊の事
狭義では不成仏霊を指しますが
一般にはその意味で使われる事が多い様に感じられます

「生霊」とは、まだ生きている人の「念エネルギー」の事
悪い意味で使われるケースが多いのではないでしょうか
 
 
さて今日は生霊について書きましょう

幸福の科学では生霊について
あまり多くは語られていません
(悪影響が出るのを防ぐ為にです)

その生霊ですが
死んだ人の霊の障り、即ち悪霊による霊障よりも
生霊による霊障の方が何倍も解決にはエネルギーを使います

何故ならば

死霊が祟ってくる場合
基本的に彼らは天国にはいない訳で
「地獄」か「この世」に存在します

彼らにとっては、ドチラもエネルギーが枯渇した世界で
常にお腹が空いた状態にある、と言えましょう
ですので力など出る筈もなく簡単に退散してしまいますし
いともあっさり諦めます

これが生霊となると全く話は異なります
なにせ相手は生きている人間なのですから

現在生きているが故に
食事や太陽光線等からエネルギーをふんだんに摂取できる訳で
バイタリティに溢れています

そんな存在から投げかけられる
無尽蔵の邪悪なエネルギーの影響から逃れる方法は「ただ一つ」です
 
 
 
 
 
 
 
 

相手に納得してもらう
分かってもらう

 
 
これしかありません

一時的に逃れるのは簡単なんですが
相手がシツコイ粘着質な性格だったり
強い強い「念い」を持っていたりすると
延々と念を送ってきます

これから完全に逃れる方法は残念ながら
前述の方法しかありません
 
 
貴方が霊能力をお持ちなら
相手の守護霊に語りかけ納得してもらう
といった方法も無い訳ではありませんが

仮に相手が悪霊や悪魔の支配下にある時に、それをやると
貴方が送ったその「念」を通じ
貴方に霊的な攻撃が送られてきます

過去世男を何度もやっている魂なら
「戦闘」を数多く経験している人もあり
そんな人ならば打たれ強い場合もありますが
女性の転生が殆どの人は
正に「赤子の手を捻る様に」簡単にグサッとやられます
 
 
一番オススメなのは
やはり幸福の科学の祈願です

精舎に行くと(失念しましたが)
確か・・・生霊撃退祈願・・・みたいなのが有ったはず

それに頼るのが一番です
 
 
ちなみにネットで実名や顔写真を公開すると
生霊の攻撃を受けやすくなります
精神力の強い相手が来た場合
菩薩程度の霊力では防ぐのは不可能です、簡単にやられます
止めておいた方がよろしいかと

ちなみに
SNSやブログで西洋人がよく顔写真やプライバシーを公開していますが
あれは彼らの文化に日本程「嫉妬・呪い」のカルチャーが無いのと
霊的な知識が十分でない事の証左だと思われます

なぜ顔や名前が知られてしまうと
生霊の力が及び易いのか?は
そのうち書く事にしましょう

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ





-オカルト

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.