支部の嫌われ者

スポンサーリンク

私が所属する支部の話ですが
皆に疎ましがられてる
御仁がいらっしゃいます

その人を一言で現すならば

セルフィッシュ!

英語で書くとなんだかピンときませんね

そう、強烈な自己中です

私は今まで、人として最低な
ワガママ人間を
沢山見てきたつもりです

汚い事ばっかやってる議員
ヤクザ
ヤクザの為に汚れ仕事する法曹関係者
金の事しか頭にない医者
夜の街で暗躍する半グレ

どう見ても死後は苦しい世界に
行くだろうな~としか思えない
方々と沢山接触してきましたが

それでも
あんな人は初めて見ました

なんと表現すればいいものやら
まるでロボットの様に
感情の起伏無くワガママを
周りの人間全てに言い続けてます
 
 
私はハッキリものを言う人間で
その人に無理難題を畳み掛けられても
絶対やらん!と速攻で
断るんで特に実害は無いんですが

そこは幸福の科学の支部

そんな事、絶対に言えない
そう言った方々が
大量にいらっしゃる訳です

傍から見てても皆さん大変な迷惑を
被っていますね

他人に笑顔を与えるのは尊い行為です
と教えられてる人達も笑顔が
こわばってます
 
 
もう何年も前から、そんな調子で
その御仁、性懲りもなく
悪行を働き続けてるんですが

聡明な貴方なら
もうお気づきでしょう

その人は強度の霊障です

面白いのは
そこまで憑依されていながら
幸福の科学の支部によくやってきて
行事にも時々参加してるって事です
 
 
先日も支部でその御仁に遭遇し
散々嫌な目に遭わされてきましたが

そこでハッ!と気付かされました

そうです、その方は私達支部の
主だったメンバーに菩薩の愛を
習得させる為、遣わされた
大切な地涌の菩薩だ、て事に

いや・・・・・・流石に地涌の菩薩は
言い過ぎか?

なんと表現すればいいのか
言葉が出てきませんが

皆の為に嫌われ役を
買って出て下さった人

要は「仏の使い」ですね
 
 
大昔、天上界にこんな事
言われたのを思い出しました

まあ大体こんな意味です
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アニメ映画「黄金の法」に出てくる
主人公達が7次元に入れるかどうかの
試験を受けるシーンで
病人の世話をする場面がありますね

あれはボンヤリと
見てはいけない所ですよ
(幸福の科学の映画は
全てがそうだけど)

医療関係のお仕事されてる方なら
よくご存知でしょうが
病人と呼ばれる人種には
やたらワガママが多い

自分が楽になる事しか考えていない
他人の都合なんかお構いなし

そんな人達を24時間
ずっと世話し続ける事が
貴方に出来ますか?

それを難なく熟す(こなす)のが
菩薩の境地なんですよ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
こんな事言われました
 
 
そうです、仏の創られたこの宇宙には
何一つ偶然が無いって事実を
この御仁の前での私は忘れてたんですね

よっしや~!!

時間は掛かるだろうけど
今度あの御仁に会ったら
絶対に正しい道へ導いてやるぞ

この前の役所の件みたいに
オレからは何も与えられずに
与えられっぱなし、なんて
無様なマネ、今度はしねーぞー

イエ~い