主なる神エル・カンターレと同時に生ける人間の幸福 part2

スポンサーリンク

前回からの続き
 
 
前回の記事ですが
こう解釈された方
いませんか?

「全世界の魂が改造されるなんて
エラそうに大袈裟な事
言っちゃって~

全ての魂を進化させる為に
主は今“幸福の科学”として
活動されているんだから
そんなの言われなくても分かってるよ
当たり前でしょ?
それを大袈裟に言っちゃって~」

こう受け止めてませんか?
 
 
この人類黄金化計画は
この世の幸福の科学の活動と
直接の関係はありません

あくまで生存する地球人全てに対する
地球神エル・カンターレからの
霊的な働きかけです

幸福の科学の「こ」の字すら
知らない人でも
真理の「し」の文字さへ
解らない人でも

生きている限り

どんどんと、魂が黄金光線系に
改造されて行くんです

人によって程度の差
はありますけどね
 
 
そして、この部分も
理解の難しい方
いらっしゃるかもしれませんが

「魂が変化する」とは

「全くの別人になる」
「別人の魂になる」
と同義です

物質的視点で考えると
理解できないと思います
霊的視点から考えてみて下さい

霊的に考えない限り
本当には理解できないと思います
 
 
それは例えば・・・・・・・・

自分は「人間だ・地球人だ」
と思い込んで今まで生きてきた

それが、ある時
自分は
映画「エイリアン」に出てくる
クリーチャーである事実に気付いた
としたら・・・・・・

どうでしょう?

マンガや映画にはそういった設定が
よくありますが

もし実際にそうなったら
多くの人は
一瞬の間に驚愕し、発狂し
物理的に即死してしまいます

ショック死と呼ばれる奴ですね

霊的視点をお持ちでない方は
この部分が理解し難い、と思われます

余談ですが

刃物が身体に刺さったり
銃で撃たれたりして
それが物理的には致命傷でなくとも
即死してしまう人
結構な割合いるそうです

これなんかも同じで

「自分の肉体の内部に
一瞬にして異物が侵入してきた」
その衝撃に精神が耐えられず
ショック死するんですね
 
 
この件に関して言うならば

「どこが難しいのか
勘違いされやすいのか
サッパリ分からん
どこが難しいの?」

そう思えてしまう人は
理解できていない人です

チャンと認識できる人なら

どの部分が勘違いされ易いか、も

「この部分はこういった認識力が
無いと理解できないだろうな」

とかの推測が一瞬で立ちます

ごめんなさいね
ややこしい事書いて
 
 
魂が黄金光線化しても
別に肉体まで
変わっちゃう訳じゃありません

顔が変わってしまう、とか
身長が伸びる、とか
縮む、とか
頭が大きくなる、とか
腕がもう一本増える、とか
一切ありません

ですが
前回述べたとおりで
魂の急激な変化を全ての人は恐れ
避けようとします

part3に続く