主なる神エル・カンターレと同時に生ける人間の幸福 part1

スポンサーリンク

今回の記事
貴方様は幸福の科学の会員だ
と仮定して書かせて頂きます

さんざ会員を遠ざける様
工夫してきた当サイトとしては
果たしてどれくらい
読者の中に会員が現存するのか?
かなり疑問ではありますが

この記事は
会員であり
ある種の認識力を得ていない方には
意味不明度が激しすぎる

と言いましょうか
極端に違う意味に受け取られる
と思われます為
その旨、前もって書いておきます
 
 
貴方様は
9次元が七色光線に分かれている事を
どう解釈しておられるでしょうか?

私はこう解釈しています

根本仏の如く
全方位の認識力を得るのは
実に困難を極め
それ故
それぞれの九次元霊は一部分のみを
人霊としては最高度に会得している

その、それぞれの悟りを
比喩として色で表現したもの
が七色光線

そして、エル・カンターレが
黄金色と表されているのは
「表現のための表現」に過ぎず
全ての色(認識力)を
包括した悟りである
との意味を表しただけ、の話で
全ての色を内包する事を表現するなら
別に「透明色」でもよかったんですが
それだと人間には理解しがたい
よって黄金色との言葉を使った

こんなところでしょうか
 
 
それを踏まえて・・・・・・・・

先日
実に面白い秘密話を聞かされました

いきなり、この記事の本丸を
明かしてしまいますが・・・・・・・・
 
 
今現在生きている地球人を一人残らず
全て黄金色の魂に変化させるべく
巨大で強大なエネルギーを
主エル・カンターレは
ずっと放出し続けておられるそうです

このエネルギーにより
生きている全ての人間は
ゆっくりゆっくり
黄金光線に属する魂へと
改造されて行きます

幸福の科学の会員かどうか?
は関係ありません
今、地球に生きている人間全て
が対象です

教団初期の頃と比べ
奇跡が多発したり
霊能力を発揮する会員が増えているのは

それぞれの会員の
信仰心が、悟りが
高まったのもありますが

実のところ
これが主原因だったりするそうな

教団の外を見ても
30年、40年前と比べ
随分変わったと思いませんか?

オカルトが受け入れられる様
変化してきてますよね
地球規模で

総裁先生は知らん顔されてますけど
 
 
私は常々考えてました

不謹慎を承知の上で書きますが

「原爆や水爆で吹き飛ばされて
魂の消滅を味わいたい」
とか
「レプタリアン等に食されて
魂が彼らの中に吸収される瞬間を
味わってみたい」

なんて事を

こればっかりは
どれだけ転生を積もうが
お金を出そうが
経験できないものです

なんせ肉体の死とは違い
魂の消滅ですから

経験したが最後
それより後は「無い」んです

でも好奇心旺盛な私は

意識が消える瞬間は
いったいどんな感触なんだろう?

眠る様に落ちるんだろうか?
一瞬で落ちるんだろうか?
苦しいんだろうか?

こんな風に興味津々です
(被災された方、ごめんなさい
茶化すつもりはありません)
 
 
ところが、こう言われたんです

「もう貴方は経験してるんですよ」

とね

「は?オレ別に原爆で消えてない
と思うんだけどな~
だって、まだ魂有るし?」

とか思ってたら

違う意味で
それに等しい衝撃をすでに受けている
との話でした

それが前述の
全人類を黄金化する計画ですね

ここからは
少しややこしくて

理解できない人には
よく解らない話になってしまうのが
心苦しくはありますが

理解できる人があまりいない話を
書く理由は
最後の最後に書きますので
まあ勘弁して下さい
 
 
この地球には様々な星から
エル・カンターレの悟りが欲しくて
大量の知的生命体が来訪し続けています

地球が出来た時から

ですが

どうやら地球にやってきた宇宙人は
未だ誰も黄金化を果たせていない様です

ひょっとして黄金化できた魂も
あるのかもしれませんが
今のところ教義には説かれてません

目を血走らせてやって来る宇宙人は皆
その満遍なく偏りの無い
悟りが、認識力が欲しい訳です

その為に、苦労して
宇宙の彼方からやって来ます

ちなみに
やってくる宇宙人は全てそうか
と言えば、違う訳で

自分達が黄金の悟りを得るのは
最初から諦めて
それぞれの宇宙人の進化具合を
観察しに来てる
言わば
観光目的の宇宙人も大量にいます
 
 
さて

以前にも書いた様な記憶があるんですが
魂にとって最大の恐怖は「変化」です

肉体の死なんて軽いものではなく
魂の変化は実感として
「魂の死」の様に感じられます

根本的に自己が
アイデンティティが
消えてしまう様に感じるんですね

何もかも一切合切が
消滅してしまう様に
感じられるんです

だからこそ高級霊であっても
魂の変化を恐れます

よって皆
何万転生以上もの時間を掛け
ゆっくり徐々にしか
変わらない訳です
(悟らない訳です)

本当は一瞬で大幅に
変わるのは可能なんですが
それは魂が、あり得ない恐怖を感じ
変化そのものを拒否してしまいますので

起こりえない話ではあります
(例外は時々いるようですが)

幸福の科学で祈願や研修を受けても
ほとんどの人に
目に見える結果が現れないのは
これが理由

発展系は特にそうです

病気治し系は
「元の状態に戻るだけ」なんで
魂は恐怖を感じません
よって効果が高く現れるんですね
 
 
関係無いけど・・・・・・・・

その昔
雲仙普賢岳の火砕流で亡くなった
ジャーナリストの中には
魂が消滅した方もいらっしゃるそうな

part2に続く