某国の研究

スポンサーリンク

どこかの国では
人間の反射について研究しているそうな

人間の反射とは
外からの刺激を
目や耳や皮膚等の五感から受け取り
それを脳が処理し
次に体を動かす信号を出す
その電気信号により体が動く

と、一般には言われてるようですが
実はこれ、間違いです

そんなプロセスをいちいち踏んでいたら
時間が掛かって仕方なく

走ってて転んだ程度でも
受け身を取るのが遅れて大怪我しますし

野球選手は球を打てませんし
グラブでキャッチする事も出来ません

F1ドライバーは全員
一つ目のコーナーでクラッシュし

ボクサーは相手のパンチを
全部喰らう

こうなっちゃいます
 
 
地球の生命体の反射とは
実際には幽体を使い
他からの情報をキャッチしているんです

要は霊能力なんですね

だから素早く反応出来るんです
見てから反応してるんじゃーありません

ですので、これは現在の
物質面からのアプローチだけでは
永遠に解明されません
 
 
ヤマハ発動機辺りは
面白い事考えてて

人間が操作する乗り物では
バイクが一番難しく

ロボットでバイクを
MotoGPの選手並みに走らせられたら
後はもう、その技術を転用すれば
ヘリコプターだろうが何だろうが
ロボットに操縦させるのは簡単
と考えて
バイクをサーキットで速く走らせられる
ロボットを開発してる、と
何年か前に聞きましたが
(今もやってるんだろうか?)

物質面からの開発をどれだけやろうとも
成功は厳しいと思われます
 
 
筋肉や関節は
極端に速くは反応出来ません
あまりにも速く動かそうとすると
破断してしまいます

じゃなんで格闘家なんかは
あれほどまでに速く動けるのか?
と思われるでしょうか

パンチやキックが
時速150kmに到達する選手もいるそうな

実は、あれ
霊エネルギーを使ってるんです

「気」とか呼ばれたりする
アレを使ってるんですね

無意識のうちに駆使してる選手が
多いみたいですけど
 
 
某国では、ある目的から
反射を突き詰めて研究したところ
それに気付いたみたいで

今は時間が縮む特殊な技術の下
大急ぎで開発中

世界一になろうとしています
 
 
さて

この研究って
いったい何の為だと思われますか?
 
 
すでに御察しでしょうけど
戦闘用アンドロイドを作るためです
 
 
簡単なロボットなら
軍備する国が出てきてますけど
そんなのと違い
この戦闘アンドロイドは怖いですよ

なにせ人間と同じ機動力を持ち
それでいて恐怖を感じないんですから

これは軍隊のメリットとしては
超超超超超大きい
どんな兵士にも勝ります

もし完成したなら人間の軍隊なんて
一瞬で駆逐される
 
 
他にも
最近はどこかの国で
機械を生きた表皮で覆う技術が
開発されてましたが

これでターミネーターの世界が
また1歩近づきましたね
 
 
私が知る限り、ではありますが
米軍は30年近く昔から
キャシャーンスーツを
熱心に開発してました
(そのスーツを着れば身体能力が
何倍にも増強される)

ウェアラブルコンピュータが
実装された軍服はもう
実用化されてるんじゃないでしょうか

レーザー兵器なんかも40年程前には
もう実験が成功していた、と
記憶しています

その後どうなったんでしょう?

さらに
米軍はレールガンの開発を諦めた
と聞きますが
ホントなんだろうか?

それにしても兵器の世界って
進んでて面白いですね

それと比べ我が国の軍備は
遅れに遅れてますね
WW2の頃とあまり変わってない

こんなオッソロシー兵器を
アチコチの国からバンバン使われたら
戦地にされそうな我が国としては
たまったもんじゃありません

怖いもの知らずの戦闘アンドロイドや
核ではないけど
凄まじい破壊力の爆弾

そんなSFみたいな兵器が
この大地でボンボン使われ始めたら

もう日本は阿鼻叫喚だ

現状を見る限り、そうなる前に
核弾頭が飛んでくるのかな?

その際には
ヤイドロンさん
宜しくお願いします ( ノ;_ _)ノ
 
 
これはもう
幸福実現党が必要だぁ