辛い出来事の捉え方

スポンサーリンク

辛い事、悲しい出来事は
誰しも嫌なものですが

それらは全て
仏神がその人の悟りを上げる為に
起こすものです

小さなところでは
人間関係のイザコザ

大きなところでは
宇宙と宇宙の相克

これらは人間基準の視点で
眺めたものですね

実際には、全ての存在に
(人間からはモノに見えるものでも)
仏神は悟りの為の試練を与えます
 
 
残念ですが
エル・カンターレが創造主である事を
事実として、認識出来ない人は
事実として、確認出来ない人は
こう言った事柄が
お分かりにならない様です
 
 
そして

言うなれば辛い事とは
「仏からのプレゼント」ですので
感謝しながら頂戴すべきもの

しかし我々人間は
自分にとり
都合の良い出来事ばかりを望む

ですが
そんな願いなどお構いなしに
嫌な出来事は
ドンドンやってきます

そして悲しい事に
多くの人はそれら望まない出来事で
心を歪ませて行きます

天に対し暴言を吐く者あらば
他人への愛を失ってしまう者あり
または
自分への信頼を無くす者あり、で

実に様々な心の歪ませ方をします
 
 
私は憑依され苦しみ抜いたあげく
相談して来られた方に
これらを何日も掛け説明し
こう言われた事があります

「普通に生きるのがダメなの?」

この方、10年以上の歴を持つHS会員です
誰かに伝道された訳でなく
ご自身で入会してこられました

そんな有望な人であっても
理解できないのか・・・・・・

この時は残念過ぎて涙が出ました
 
 
この方の言う「普通」とは
なんら事件の無い
平々凡々とした人生を指す様ですが

そんな人生を送る人は
地球上に一人もいません


 
 
さて・・・・・・考えて欲しいんですが

人生において望まぬ
イヤな出来事・事件・事故・犯罪
これらが一切無い生涯だったら
いったいどんな人生になるか?を

これは色々な表現が出来ますし
人により琴線に触れる言葉が
異なるでしょう

ですので
どう表現しようか迷うところ
 
 
人によりイヤな出来事は違いますし
「程度の差」もあります

ですが
確かに言える事は

望まぬ出来事の無い人生は
同時に
幸福も成功も無い人生である
て事です

一般的に人は
相対的な事柄しか認識できません

よって幸福を認識するには
その反対である不幸を体験しなくては
それすら認識できないんです

成功を認識するには
失敗を経験する必要があります
 
 
貴方は今
幸福が認識できますよね?

それは、今までの転生で
仏が貴方を鍛えて下さったからこそ
の「認識」なんですよ

今世のイヤな体験は
貴方をさらなる高みまで
連れていってくれる事でしょう
 
 
動物的な自己保身

違う言い方なら
この世的な自己保身

もっと違う言い方なら
偽我

これを手放して

造物主が、どれ程に凄いものか、が
ほんの少しでも解る様になれば
簡単に理解できますよ~