世間解の会得

スポンサーリンク

今回はこの記事の補足です
 
 
高級霊になりたいとお考えならば
高い世間解を得るのは必須です

なぜならば
地球で言う「高級霊」とは
愛深き存在であり

どんな人でも愛せる様になるには
高度な世間解が必要だからです
 
 
例えば
「売春する女性」と聞いて
その人の生い立ちや家庭環境まで
思いを巡らし、気にかける人は
田舎にあまりいません

田舎の人は、ともすれば
そんな人に対し
「横着で努力が出来ず
意志薄弱な愚か者」
そんな風に考え
軽蔑しがちな様に感じます

すなわち
そこまで考えられない人は
この女性を愛するのが難しい訳です
 
 
他にも
荒ぶるヤクザ屋さんを見て
単純に軽蔑してる様では
まだまだ、でしょうし

真理の使徒を攻撃する人に対し
嫌悪感しか持てない様では
道は遠い、と言わざるを得ません
 
 
要は
多様な価値観を理解する為には
多様な人を愛する為には
どうしても世間解が必要だ、と

こう思うんです

「黒か白か」
そんな考え方しかできない様では
ちょっと難しいものを感じます

黒と白以外にも
世の中にはグレーもあれば
ピンクもブルーもありますからね
 
 
その為には都会で生活し
先進的な世を体験し
尚且つ
様々な人間模様や荒廃した人々を
つぶさに観察するのが近道
だと個人的には考えますが

そこは適正がありますので
「人による」としか
言えないかもしれません

ピュアな人は大都会で生活すると
簡単に心が荒んでしまいますので

そうはならない
心の奥に強い芯が通ってる人でなければ
このやり方は不向きでしょうね

でなけりゃ
「木乃伊取りが木乃伊になる」
だけですから
 
 
都会には住みたくない

そんな方が世間解を得るには

ひたすら頭を使って情報収集に
励むしかありません

ここで言う「情報」とは
一過性の芸能情報から
政治・経済の動き等は勿論として

色々な人間の思考パターンや
文化による思考回路の差異
または
歴史による思考回路の違い等を
事細かく観察し続ける事を指します

とは言え
都会で「それ」へ励む人に比し
劣ってしまうのは否めませんけど
 
 
最後に

ガッカリさせるかもしれませんが

高度な世間解が必要とは言え

それは今世だけで身に付くものではなく
何転生も何転生も掛かるものです

「高度な世間解を会得するぞ!」と
決意してから結実するまでには
軽く、何千年・何万年かは掛かります

転生って永遠ですね

お互い楽しんで頑張りましょ
 
 
あ、ちなみに私は
高度な世間解なんて会得してません
勘違いしないで下さいね
そんな風に思われるとツライです