とりあえず日本の直近の危機は回避されたそうです

スポンサーリンク

2月23日

これはHSの最新の映画
「愛国女子—紅武士道」に出てくる
キーワードですが

これを書いてる時点で
もう過去の日時となってますね

これについて先日子供が
霊示を降ろされてました
 
 
この子は幼稚園の頃から
霊視が利く子で

私が御本尊に向かい
正心法語を読誦すると

私の口から漢字がポンポンと飛び出し
御本尊にそれが吸い込まれて行く

そんな映像が見えていたそうです

大きくなった今もそれは健在で
降魔型エル・カンターレ像は
法衣を着た総裁先生が
エル・カンターレファイトを
何度も何度もエンドレスで
行じてる様に見えるそうで

「面白~」なんて言いながら
ずっと見てたりします
 
 
そんな子ですので
起きてる時に
いきなり映像を見せられたり
夢の形で見せられたり、とか

色々な形で色々なビジョンを
降ろされる子なんですが

如何せん真理の勉強が足りてなくて
見せられたものを
どう判断すればいいのか分からず
よく私に判断を委ねてきます

以下の映像は
先日見せられたものです
 
 
背景が桜色のところに
稲妻がバリバリと見える

そこに字幕が現れる

ちょうど幸福の科学の
一部の霊言の様な感じ

大川総裁の中に
宇宙人が入って喋っている
(誰かは不明)

「あと3~4人程入場者が少なかったら
ミサイル墜ちてましたね
ぎりぎりのところで
危機は回避されました
良かったですね
貴方達の活動のお陰ですよ」

と宇宙人

総裁補佐と秘書?が二人
「ありがとうございます」
と、その言葉に感謝する
 
 
こんなビジョンだったそうです

幸福の科学の会員には
これと似たビジョンを見せられた人
沢山いるんじゃないでしょうか?

「愛国女子—紅武士道」は本来
もっと後に公開する予定だったのを
世界情勢を鑑みて急遽公開されたもので

当然それなりの意味があって
上映されました

一応目的は果たされた様で

めでたし・めでたし