異文化コミュニケーション

スポンサーリンク

今、裏宇宙から
私達の宇宙は攻撃を受けていて
その先鋒となっているのは
地球で大きな力を持つ悪魔や宇宙人

と私達は幸福の科学で教わっています

これがイレギュラーな出来事の様に
感じられている方もいらっしゃるだろう
と想像しますが

これって
仏の循環サイクルの一部分なんですよね
 
 
宇宙では、もっと直接的な
エネルギーの循環も行われていますが
これはエネルギーの循環と言うよりも
「異文化コミュニケーション」
と表現する方が
しっくりくるかもしれません

この異文化コミュニケーションですが
大きな所では宇宙同士の相克や協調
かもしれませんが
小さな所では私達人間の結婚が
それに当たります
 
 
では
この異文化コミュニケーションは
何のために行われているのでしょう?
 
 
当然ながら
発展の為ですよね

各家庭の中は
そこで一番霊力の強い人の
思考で趣向で文化で染め上げられます

現代ならば多くは父親が
その役割を担うと思うんですが

そのままだと父親以外は
父親に並んだ時点で発展が止まります

それを補填する為に就学や就職が
現代では用意されていて
父親を越えられるんですが

父親の傘の下にいる限り
発展には、どうしても限界が生じます
とれだけ父親の霊力が強いかに
左右されはしますが
いずれにせよ限界は訪れます

そこで就職なり学校なり結婚なりで
家庭を出る事により
元々取得していた文化とは
異なる文化が創造されて行き
無限の発展が許される訳です

これが、もう少し拡大された所では
国と国の交易
星と星の交易
なんかもソレですね
 
 
宇宙規模でも同じ概念で
文化・文明の創造がなされるんですが

それが今私達の遭遇している
裏宇宙からの干渉です

人間の認識力を拡大・膨張させる為
仏は人生の機微を私達に
与えて下さいました

当然、宇宙規模でも
それなりの紆余曲折が演出されます
 
 
そう考えると
悪魔や悪質宇宙人
(と幸福の科学では表現される)
や裏宇宙の存在からの攻撃って

楽しくないですか?

痛かったり
苦しかったり
悲しかったり
不自由だったり、と

仏の演出は必ずしも
嬉しいものばかりじゃないけど

楽しめるでしょ?

この先どんな演出が
予定されてるのかな?

なんてワクワクしませんか?