時空について・・・・の

スポンサーリンク

この世で時間とは時計と言う計量機器で
計れる現象の事を指しますが
あの世での時間とは個々人の認識により
進み方が異なる為
計量機器が作れません

三次元におけるその特性から
我々三次元の住人は
時間(空間)なるものをカチッとした
固定された揺るがないもの、として
日常は認識しています

一部、物理学等の世界においては
可変するものとして扱われてはいますが
肌感覚でそう感じてる人はまれでしょう

でも実際のところ、時空とは
可変する現象なんですね

映画「マトリックス」で描かれる
世界観が、それに近いものを
上手に表現していると思います

まだ御覧になっていない方は
是非!観てみて下さい
アチコチに悟りの種が
埋め込まれていますよ

できれば何度も何度も

時空とか心の作用とかについて
平易な表現でふんだんに語られています

あぁそうだ、あの映画ですけど
コンピュータが意識を持つとか
人間を支配しようとする、とかは
子供じみた考えですので
その部分は無視して下さい
現文明では絶対に起こらない現象です

この部分は地獄界からの
インスピレーションで描かれた
唯物論に過ぎません

全く異なる概念でコンピュータが
創られる様になったら
(グレイみたいに)
起こりうるかもしれませんけど

そうなったらそうなったで
その当時の科学者・技術者達は
それが出来ない回路を
組み込むでしょうから
コンピュータが人間を支配するなんて
絵空事に過ぎないかもしれませんね
(部分的に支配と言うか依存してる
文明なら一部の星で存在するかも)

地球でも、そんな風に
上位存在を越えられない工夫が
成されたものには
軍事機器や武道の師弟関係
等がありますよね
 
 
閑話休題

時空を知りたくば最短ルートは
幸福の科学で学ぶ事なんですね

HSで悟りが高まり
求める強い気持ちが有れば
そのうち宇宙人がアクセスしてきます

彼らに教わるのが手っ取り早いですよ

地球に来てる宇宙人にはワープ技術を
持つ存在がソコソコいますので
彼らに教えてもらえば良いんです
ワープする為には時空について
ある程度詳しくなけりゃいけませんから

ただし、彼らだって
ボランティアじゃありませんからね
教える側にも何かメリットが無いと
近寄ってこないかもしれません

とは言えHS経由で近寄ってくる宇宙人は
その限りではありませんので
(メリットはエル・カンターレから
すでに何か提供されています)
教えてくれるかも?

私の子供は幸福の科学学園で
宇宙人に何かとアドバイスを受け
「夜寝る時は窓のカーテン閉めなさい」
なんて事までチェック入れられてました
(躾ではなく何か他の
理由が有った様です)

たいそう素直な我が子は
「うるせーわ!」と
素直に無視してたそうな