AX

アドセンス



オカルト

生霊の怖い話

更新日:

このブログは何故か
「生霊+幸福の科学」「色情霊+幸福の科学」
こういったキーワードで検索され
御出でになる方が数多く

その割には
あまりにも情報が少ないブログである点が
以前から気にはなっていたものの
霊的な事柄を理解してもらう為には
膨大な文章が必要な事もあり
中々に手が付けられずにいました

しかしながら
霊というものは理解が非常に難しく
それが例え
長年の幸福の科学の会員であったとしても
いかんせん当人に
オカルト経験が無い(少ない)人の場合は
かなり外れた理解をしてらっしゃる方が
多い様に感じられます

そういった状況を鑑みるに
たとえ耳かき一杯分の情報であっても
何方かのお役に立てれば、と考えます
 
 
 
生霊

これ一つとってみても

「念」と同じ様でありながら
実は異なるものです
 
 
人間の念、心から発される
「念波」でもいいですが
それは常に誰もが発信しているもので
これ自体はとても「生霊」と
呼べるものではありません

生霊とは
その念波が一定レベル以上の強さで
継続的に発信された場合
生成されるエネルギー体の事を指します
(念の発信時間および生霊の生成時間は
念を出した人の霊力に大きく左右されます
ので、必ずしも長時間である必要は無い)

面白い事に
これは構成されている
念の通りの働きをします
まるで「生き物の魂の如く」です

生霊と聞くとなんだか
ドロドロしたものを想像してしまいますが
実際には「明るい生霊」も
存在するんですよ
要は、そのエネルギー体(生霊)が
「どんな念派で構成されているか」が
重要なんであって
能天気に明るい生霊も現に存在します
 
 
「生霊に取り憑かれた」と悩み
ネットで情報を収集される方が
多い様ですが

生霊に取り憑かれて
普通の人がそれを排除するのは
非常に難しい事を知って下さい

前にも書きましたが
念を発している当人に
納得してもらわない限り
生霊は消えません
14-6-9.jpg
ここで忠告しておきますが
「じゃ念を出してる奴を
ボコボコに痛めつければ諦めて
生霊は消えるんじゃないの?」
と考えた人は絶対に止めておきましょう

実行してしまうと
後で、今よりも悲惨な目に遭います

理由はこうです

1:そんな愚かで幼稚な行為をする

2:より一層、相手に恨まれる

3:そもそも相手は
生霊を作り出せる強い念を持った人間

4:今までよりもさらに
強力に呪いの念を出される

5:今度来る生霊は、今までの様な
ナマヌルイものではないはず

夜中にジッとコチラを睨み続けるとか
首を絞めてくるとか
そんな遊びレベルの生霊ではなくなります

ここでボコボコにした方は人生終わります

刑務所行きになるか
精神病院行きになるか
棺桶行きになるか

ま、どれかです

凄い怖い事書きましたが
これらは事実です
 
 
さらに忠告!
「じゃ相手を消してしまえば
いいんじゃね?」
と考え実効した人は
もっと酷い目に遭います

そんな力を持った人の命を奪ってしまうと
今度は霊界から呪ってきます

何度も書きますが
相手は強烈な
「目的を持った念」を出せる人です

ご存知ないかもしれませんが
こんな人って極少数なんですよ
凡人には非常に珍しいタイプです
 
 
でも、こうなってしまうと
悪霊から呪われてる、て事ですから
除霊は出来ますが
普通の悪霊とはパワーのレベルが違う
て事は認識しておいて下さいね

その辺の霊能者だと・・・・・・・・・
かなり・・苦労するでしょうね
 
 
要するに「血で血は洗えない」て事です
愚かな事は止めておきましょう
 
 
今日は、暗くて
まるで雑誌「ムー」みたいな内容でしたね
 
 
ちなみに
幸福の科学には生霊を退治する祈願があり
それは巷の霊能者が1万人かかっても
全く歯が立たないレベルのものです

精舎で行われてますので
よければどうぞ
 
 
 
あ~暗かった~  (;´Д`)

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ





-オカルト
-,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.