アドセンス



雑記

消費税アップ

更新日:

昨夜ドライブに行きがてら
買い物してきたんですが
そこで驚く光景を目にしてしまい
暗い気持ちになってしまいました
 
 
4月1日からの消費税アップに備え
「今月中に消費を済ませておこう」と考え
駆け込み消費される方が
かなり多かった様に感じられました

と申しますのも
スーパーでは何から何まで
と行っても過言ではないくらい
普段、絶対売り切れる事のないものまで
完売状態で
(ソ連が崩壊した直後みたいだった)

ガソリンスタンドは
給油待ちの列が長々と延び
(大地震の後みたいだった)

どこのファミレスもウェイティング状態で
やっとこ入れたお店も食材切れが勃発
(これは関係無いかな・・・・)

兎に角、何のお店に行っても
異常に活発な消費

これらは
「年度末だから」とか
「入学・入社に向けての動き」とか
「転勤シーズン」とか
を計算に入れたとしても
合点のいかない活況

消費税が原因に違いない
(と勝手に決め付ける)

a1.jpg

なんと言う事でしょう!

消費税たかだか3%の上昇でこの有様
皆、この税率アップを非常に大きく捉え
家計を守ろうと躍起になっているんですね

冷静になって考えて戴きたいのですが
1回の買い物で
一体どれだけ差が出るのでしょうか?

ちなみに
我が家は所帯が大きく
スーパー行ったら一度の買い物で
1万を越えるのが通常で
買い物カゴは必ず二つ以上必要になります

そんな我が家でも5%が8%になったとして
三百円かそこらの差でしかありません

確かに
月の家計に千円も余裕が無い
との方もいらっしゃるでしょうから
そんな方には死活問題かもしれません

しかし
そこまで余裕が無い様には
到底思えない方々が
昨夜は消費していた様に見えたんです
 
 
この分だと
4月以降、相当な
景気ダウンかもしれません

前々から覚悟はしてたつもりでしたが
31日の様子を見て
自分が肌で感じきれていなかった事を
反省しました
 
 
それにしても
まるで・・・・・
オイルショックの時みたい

あれも皆が思い込みで恐怖に囚われ
異常な行動に走った
愚かな黒歴史ですね
なんせトイレットペーパーからマッチまで
何もかもが商店から消えた

・・・当時私は小学校に行くか行かないか
くらいの年齢でしたが
あの時も今回と全く同じで
皆が異常な熱気で
アタフタと行動していたのを
子供心に「スゴい!」と感じたのを
覚えています
 
 
 
さて
ここまで読んでいただいた方の中には
反感を感じる方もいらっしゃるでしょう

「お前は余裕だから
そんな事言えるんだろ」
てね

いえいえ、私も自営業の端くれ
今でこそ
まあ何とか普通に生活してますが
過去には人に言えない
赤貧生活の時もありました

それらの経験のお陰で
幸福の科学で説かれている
「経済関連の教え」も理解が進んだ
と考える事にしています(無理やり)
 
 
話はそれましたが
昨夜までの世間の動きは
「将来の不幸を予測した行動」
とも言えますよね

この点が大きな問題なんです

未来の出来事は当人の心が
大きく左右します

私達会員は、幸福の科学で
普段から教えられている事ですが
その人が常日頃考えている通りに
未来は展開して行きます

消費税が上がって
我が家の家計は苦しくなる
そう思い続けていたならば
その人は、そうなるんです

「じゃ、アップしても家計は余裕だ
と考え続けていたら本当にそうなるの?
そんな事で上手くいくなら
誰も苦労しないよ」

と思わるかもしれませんが
事実その通りです

常に常に前向きで明るい思考をする人には
本当にそういった未来が開けてまいります

積極的な考えを持とう
と努力を始める人は
無限にいますが、殆どの人が
何回か失敗したり、困難に出会うと
諦めてしまいます

これは右見ても左見ても
そういった方だらけですので
納得いかれるのではないでしょうか
 
 
今現在不幸な境遇にあったとしても
希望を捨てず前向きな思考を
24時間常に保ち続けられたなら
必ずや未来は開けてまいります

一緒に困難に負けずに頑張りましょね♪

私達は仏の下生された
現代日本に産まれる事を
許された魂なんですから

過去幾転生もの努力を
天に認められた魂なんですから

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ





-雑記
-

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.