アドセンス



雑記

頭を柔らかくする方法

更新日:

人間中年にもなると
ほっておけば確実に色々な所が
劣化してきますよね

今日は私が
天上界に教えて(鍛えて)もらった
思考能力をUPする方法
を書きましょう

読書する、とかの常識的な方法は
書いても仕方が無いので
どちらかと言うと
知らない人が多そうなものを
取り上げてみます
 
 
その1

日々
新しい事に挑戦する!

これは心構え云々を言ってるんじゃなくて
本当に経験してない
未知なるものを体験してみるんです

私にこれは難しかった・・・・・

この点に関し私が与えられた命題は

今まで食べた事の無い食材を食べなさい

でした

私は基本的に「食」に興味がありません

ん?・・・基本的に、と書いたが

本当は

全く興味ありません!

口から入れるもの、で好きなのはアルコールだけです

だから辛いの何のって

ちなみに、どうして食べ物?
と思われた貴方

理由はですね
例え挫折したとしても
簡単に止められるから、です

しかも
食材ならコストもたいして
掛からないでしょ?
 
 
ですので、どんな方法が良いか?は
人により異なるんですけどね

私は珍しく「食べる事」が
嫌いな人間だったので
こういった宿題を頂きました
 
 
さて
どうして未知なるものを体験すれば
頭が柔らかくなるんでしょうか

それはお年寄りを観察すれば一目瞭然
(若者でも田舎の人には
これと似た傾向が有ります)

毎日同じ事しか、したがらないでしょ?

未体験の物事は
頭を使って処理しなくてはならないので
(それも創造的な思考回路を)
お年寄りにはシンドイんです
 
 
人間「この世」で何が一番エネルギーを
使うかと言いますと
「思考」と「決断」です
大きな事案ともなると
体力・知力共にかなり消耗します

其れに引き替え、身体を鍛えたり
本を読んで勉強する
なんて屁みたいなものですよね

もし貴方の年齢が中年以降ならば
経験お有りなのでは?
 
 
 
 
20代の頃はムキムキマッチョなレベルまで
身体を鍛えました

あの頃が懐かしいな~
頭の中がスッカラカンで
お気楽だったな~

とノスタルジーに浸る私・・・・・・

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ





-雑記
-,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.