アドセンス



雑記

発達障害の人達

投稿日:

ここ10~20年程で
発達障害と呼ばれる心の病?が
世間で広く
認知される様になってきました

一説によると
脳に障害が有るとか無いとか

ですが、どうも本当は
これらの症状
決して障害でも病でもない様ですよ
 
 
まずは
自閉症スペクトラム障害

これは
過去世で何度も何度も出家し
閉ざされた世界での経験しか無い人が
なり易い様で

軽い軽い状態ですと
世俗に疎く、空気が読めず
周りに合わせた行動がとれない
そんな風に表れます

よく言う「コミュ障」や
「モンスターペアレント」も
この範疇でしょう

ところが、この
「自閉症スペクトラム障害」と
呼ばれる方々はコミュ障に止まらず
その先まで突っ走ってしまった人で
一生懸命、特定の修行に励んだ結果
当人は望んでいなかったのに
到達してしまった境地

コミュニケーション能力が
「障害」と呼べるレベルではなく
ほとんど機能しなくなるまでに
なってしまっている人

こういった方が現在
自閉症スペクトラム障害
と呼ばれている様です

宗教修行以外にも
職人等、一つの事に深く深く
打ち込んできた魂も、なり易い様です

要は、コミュニケーションを
必要としない転生を長く送ると
こうなり易い、て事ですね

ですので、この症状は
障害でも、脳の異常でも、病気でも無く
単なる個性です、魂の個性です

気にするな、と言っても
実際、子供の頃には友達関係で
トラブルメーカーになり易いし
大人になってからは
仕事に差しさわりがある

当人と身内の方にとっては
大きな心労だと思います

ちなみに
学校の特殊学級にいる子供には
次に挙げるADHDやLDと同じく
この手の子が沢山いる様です
 
 
次に
注意欠如・多動性障害(ADHD)
学習障害(LD)

この二つの症状は別扱いになってますが
原因は同じ所にあります

過去世、軍人もしくは
荒っぽいものが多い人
こういった人々が、こうなり易い様です

これも
障害でも、脳の異常でも、病気でも無く
個性の一つに過ぎません
 
 
現在、殊更にこれらが騒がれる理由は
現代が大昔と違い、仕事において
チームワークが重視される社会に
なっている事と
ここ20~30年にかけ
過去世の多くが
お坊さんであった人が
過去世の多くが
信仰篤き屈強な軍人であった人が
大量に、本当に大量に
本当に本当に大量に
生まれてきている為です

昔なら「ちょっと変わった人」で
済まされていた所が
今は、あまりにも大量にいるんで
見過ごせなくなってるんですね

何で、そうなってきてるのか?
ですが、言うまでもなく
日本を「真理の国」とする為です
この星を「真理の星」とする為です
 
 
手前味噌ではありますが
私自身
自閉症スペクトラム障害の子も
ADHDの子も
学習障害の子も
育てた経験があります

有難い事に
HSで教えてもらった真理のお蔭で
これが病気ではなく心の強い個性だ
と理解できてましたので
真っ直ぐ育てる事が出来ました

進学前の保健所の知能検査では
特殊学級への進学を勧められたり
学校でも先生に
「それ」を強く勧められたり、と
色々ありましたが
私達夫婦は子供の力を
決して疑う事がありませんでした

お蔭様で、今ではどの子も
立派な経営者になっています
 
 
ただ、これらの子は育てるのに
手が何十倍も何百倍も掛かります
それは覚悟しなければなりません

でも、私は思うんです

素晴らしい経験をさせてもらった、と

子育ては幸福です
本当に本当に、幸福です

どれだけ手の焼ける子だろうと
どれだけ問題を起こす子だろうと
いてくれるだけで幸福です
存在そのものが幸福の源です

私は、強くそう思います
 
 
もし貴方の身近な所に
発達障害とされる人がいたとしたら

楽しみですね将来が

どれだけ素晴らしく
大化けするか
ワクワクしますね

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ



-雑記
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.