アドセンス



雑記

映画「宇宙の法ー黎明編ー」

投稿日:

今日、家族で
映画「宇宙の法ー黎明編ー」
を見てきました

車で行ったんですが
道中、不思議な体験を・・・・・・・
 
 
何という事でしょうか

見えない生命体が
物質に干渉しないのをいい事に
車の中へギューギューに
乗っちゃってるじゃないですか!

う~ん
霊とは感じが凄く違いますね~

もっと濃いと言うか・・・・・・・・
うまく言葉では表現できませんけど
 
 
恐らく

自分で映画館に入る事は出来ないけど
映画を観たいが為に
私達家族のだれかに縁のある人が
くっ付いて入場しよう、との魂胆ですね
 
 
何方なんでしょうかね?

今まで喋った宇宙人で身元を
キチンと明かしてくれたのは
烏天狗だけ

後は全て「なんちゃら系です」とか
単なるレプタリアンです、とか
広い宇宙で「どの星の何人」と
判別つく言い方してくれた人は
だ~れもいない

もっとも宇宙人は、私達地球人と
その辺の感覚がかなり違ってて

UFOの中で生まれた生命体を
何星人と呼びます?
とか
月面基地で生まれた人は?
とか詰問された事もありますので

言わなかったんじゃなくて
言い様がない、が正確な表現かも
 
 
そんな事を考えながら・・・・・・・・

以前、結界のせいで
日本に入れなかったのは烏天狗

でも今は私達夫婦に縁があって
そこをドアとして自由に出入りできる

他に、そういった宇宙人は
いるのかもしれないけど
知らないしね

だからきっと
烏天狗さんだね♪
 
 
て事で
勝手に話しかけてました

返答は無かったけど

いつもの通りで、車内の全員が
フザケまくって
あらぬ事口走ってたからかな~?

まあ良いや

ちなみに
帰りの車内にはいませんでした
入るだけに利用された
そんな感じでしょうかね
 
 
映画の方は良かったですよ

絵の方はイマイチだったけど
HSのアニメは昔からそうだしね

いつもの通りで
大量に悟りの種が埋め込まれてました

「時空」を悟れる様に、と
種がアチラコチラにタップリ
 
 
是非!
行かれる事をお勧めします!

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ



-雑記
-, , , , ,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.