アドセンス



雑記

感動的な電話サポートの人間愛

更新日:

私は携帯に格安SIMを使ってます

英雄からの乗り換えですが
解約時のサポートは感動モノでした

当時、MNP番号発行を申し込むには
電話するしか無かったんですが

これは、その時の話
 
 

電話を受けてくれた
サポートセンターの人は
(恐らく)年若い女性でした

一通り事務的に手続きを済ませたんですが
上から「出来るだけ解約を
思いとどまってもらう様に」
と指示されてるんでしょうね

懸命に英雄のサービスが充実して行く
輝かしい未来を語ってくれました

その説明ですが、実に情が込もってて
単に「仕事だから親切ぶってる偽善」
とは明らかに違うものを感じ
人間愛がヒシヒシと伝わってきます

サポートのやり取りは録音されてますので
彼女が真剣になるのは解るんですが
その時の語り口調は明らかに
「それ以上のモノ」を感じました

恐らくは情が篤い性格の方なんでしょう

私は私で
かなり人懐っこい性格です

相手がヤクザだろうが何だろうが
少し喋っただけで
相手の事が好きになってしまいます

そんな性格の人間二人が喋ってると
もはや「旧知の友」みたくなってきて

最後に電話を切る時も、相手の方の
「もっと喋りたい、お別れしたくない
ここで電話を切ったら、もうこの人とは
永遠にお別れ、それは残念」
そんな念波がグァングァン届いて来るし

私も
「あ~この人とは別れたくないなぁ~」
との思いが強くこみ上げてきて
後ろ髪引かれる思いで
受話器を置いたのを覚えています
 
 
 
とある経済系の高級霊が言ってました

私が生前サポートセンターの皆に
絶対、外してはならない事として
耳にタコが出来るくらい
何度も言っていた事があります

それは、お客様の心に寄り添う
て事です

これを失敗すると、サポートセンターの
存在意義は無くなります

この言葉の意味が、この英雄のサポートで
心底理解できました

※上記体験は私の「当たり」が
偶然良かっただけかもしれません
何度かサポートセンターには
電話してますが
他の回は、この時程には
人間愛を感じた事がありませんので
 
 
 
さて、何で今回こんな事を書いたのか?
と申しますに

此度の選挙結果があまりに酷いので
次回に向け、どうしたら良いの?
って相談受けちゃいました
なぜ?私が?why?

僭越ながら言っちゃったんです

「はぁ・・・・そりゃ常日頃からの
外向きアピールの圧倒的なる不足でしょ

いくらマスコミが実現党を
報道しないからって
それだけ、と考えるのは
短絡的すぎやしませんかね?

そもそもエル・カンターレが
何の目的を持って何度も落選させてるか
そこに注視しても良いと思いますよ

落ちてる、んじゃなくて
落としてる、んですよ
そこんところ勘違いしちゃダメです
トップはエル・カンターレですからね

私達弟子の活躍を期待されてるんじゃ
ないでしょうかね~

勿論、他に幾重もの
意味があるとは思いますけど
私達弟子に関して言えば
そう思われてるんじゃないでしょうかね

本部の指示を待たず、自分達で考え
勝手に独自にPRする、といった
独り立ちを、依存心からの脱却を
篤い熱意を、強い責任感を
お望みなんじゃないでしょうか

本部が言うから仕方なしに活動してる
って人が活動会員のほとんどでしょ
ほっといたら瞑想し始める
そんな人ばっかじゃないですか」

て、言っちゃったんです
 
 
あ~あ・・・・言ってはいけない
アンタッチャブルな事を・・・・・・

自分を棚に上げといて・・・・・・・・

おバカな私・・・・・・

ツラの皮が厚い私・・・・・・

死んだ時、赤っ恥かくのかな~

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ





-雑記
-, ,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.