AX

アドセンス



オカルト

悪魔の攻撃から身を護る

更新日:

私は筋トレが好きです

いや・・・・好き、と言うより
仕方なしにやってる、そんな感じかな

中学からの同級生に
中3の時点で身長190cm近くあるわ
筋肉はモリモリだわ、で
「ホントに子供か~?」な奴がいて
そいつと私は仲良しでした

私は見た目普通で
ほんの少しガッチリしてるかな?
程度の体格でしたが
そいつとは中学~高校にかけて
腕相撲の良きライバル

休み時間になるとガチンコバトルで
一度組むとずっと勝負が付かず
結局二人共腕が痺れて引き分け

私達二人共ヤンキーではなかったんですが
誰もが腕力の強さと凶暴な性格を恐れ
(一応言っときますけど
凶暴だったのは彼だけです
私は真面目なデキスギ君でしたから
なんつって~・・・・☜ (◉◞౪◟◉) ☞ )
回りのヤンキー連中も教師も
誰一人私達に何も言いません

ちょっぴりほろ苦い
孤独な時代でした

その、凶暴で誰もが恐れをなした彼とは
高校で別れ、それぞれ別のルートを
歩み始めましたが
その頃からの名残りで
今でも筋トレやってます
 
 
先日
フンガーフンガーと腕立てやってた時の事

「そのトレーニングを悪魔達は
止めさせたい、と考えています」

て、霊存在に言われました

以前
悪魔のアタックが苛烈を極めてる話
を以前書きましたが
現在も続いてて、ずっと睡眠不足状態

だいたい皆これでやられるらしいですが
不幸中の幸いで、私は自営業

眠ろうと思えば仕事中に時間を作って
その辺でゴロンと眠れます

そのお陰で何とかもってますが
それが無ければ、とっくにやられてます

それと前述の通りで
筋トレも効いてるみたい

彼ら地獄の連中は
コツコツ努力を続ける人間が大の苦手

ですから
そういった状態に自らを置くのも
一つの手、かと思います

毎日少しでもいいから
仏陀再誕を読む、とか
真理の本を月/10冊読破する、とか
筋トレする、とか
何でもいいですので
ご自身に合った方法を毎日続ける事です

肝心なのは「禁欲」
怠惰な欲望を我慢する心

「食べたい」「寝たい」「グータラしたい」
「○ッ○スしたい」「ゲームしたい」
「スマホしたい」「遊びに行きたい」

数え上げれば
いくらでも出てくると思います

これらは
言うまでもなく程度問題であって
闇雲に、ただ禁止すればいい
といった類のモノではありません
(過去世が坊さんの人は、この加減が
分からない人が多いので
蛇足とは思いますが一応書きます)
 
 
もし貴方が
魔界のアタックに悩まされているなら
試してみる価値あるかもしれませんね

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ





-オカルト
-, , ,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.