アドセンス

【スポンサー】

雑記

妊娠の秘密

更新日:

子供を授かりたい、育てたい

そう強く願うのに
なかなかそうならないカップルは
世に多いと思うんです

今日は、そういった方達に
向けての内容です

お互い肉体に故障は無いのに
医者に言われた通りに
キチンと「行事」もこなしてるのに
なぜか不妊

そんな方は一度次の点を
チェックされてみてはいかがでしょう
 
 
妊娠は大前提として

男女共に
「妊娠させる、する能力が有る」
と信じ切っている事
これが、まず1点

次に

男性側に
「妊娠させたい、産んで欲しい」
との強い思いが有る事と
女性側に
「子供を産みたい」
との強い思いが有る事

この二つの「念い」が合致した時
初めて受精が成功し
受精卵の育つ環境が整えられます

これらを
深層意識で抱くのが肝心なんです
表面では「子供が欲しい」と
思っていても
深層がそうでない場合
懐妊は難しいと思います
 
 
ちなみに
女性は40歳を超すと
医学的に「ほぼ妊娠は無理」
なんて言われますが

実は、あれ間違いだそうな

当人に妊娠の可能性を信じる心と
望む強い気持ちが有り
(心の底からですよ)
肉体に損傷が無ければ
何歳でも可能だそうですよ
 
 
では
不幸にも女性が暴行され
妊娠してしまうケースは
どうなっているんでしょう?

あれは決して女性が
自分に暴行する相手の子供を産みたい
と、考えてる訳ではなくて
単に
「子供を産みたい」との強い思いが
女性側の心の底に有るところ
暴行する側の思いと合致してしまい
起こる現象です
 
 
最後に

生殖エネルギーの制御は
月が強い影響を及ぼしています

そのせいで女性の月一行事は
満月の時なると酷くなる人が
時々いらっしゃるんですね

Amazon

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

-雑記
-, , , ,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2019 All Rights Reserved.