冷酷無比のセブンイレブンなの?




最近いくつかのメディアにて
コンビニのセブンが
血も涙もない
等と批判されている件を御存じの方
多いと思います

東大阪のセブンが人手不足等の理由から
24時間営業を本部に相談せず勝手に止め
それを認めないセブン本部は
24時間営業に戻さなければ
契約解除&違約金を請求する、と迫った
これをセブン本部には情けが無い、と
批判する事件です

私はこの話を聞いて

はぁ~・・・・日本も韓国と一緒で
理屈もへったくれもない
情治主義だな~

と感じました
 
 
契約も理屈も何もかも無視し
何が何でも社会的弱者の肩を持つ

この手の発想は
頭が悪い、としか思えません

契約は契約であり
そこから生ずる「信」により
国家は世界は成り立っている、て事
無視し過ぎなんじゃーないでしょーかね

「かわいそうだから」だけで
いちいち見る目を曇らせてたら
何もかも衰退して行きます

フランチャイズ契約を
書面で交わしているにも関わらず
何の断りも無しで勝手にそれを破る
それはダメなんじゃないでしょうか
 
 
勘違いしないで下さいね
一切合切から情を排除し
冷徹に契約を遵守せよ
と言ってるんじゃないですよ

「信」と同じく「情」を抜いても
世界は成り立ちません
ですが、それにも節度が必要

秩序が崩壊しかねない情は悪です

この件でセブン本部が
これを認めてしまうと
連鎖的にアチコチのセブンが
24時間営業を止めていくでしょう

人手不足で健全に回せないセブンは
全国に掃いて捨てる程存在します

こうなると、それは他のコンビニ
ローソンやファミマ等にも飛び火し
コンビニ業界全体が
ガタガタになって行きます

すると、そこから恩恵を被っていた
会社や人々が不便を被ります

当然ながら、それぞれの本部も
ハチャメチャ状態になって行きますが
コンビニ本部が潰れそうだから
との理由では国は、なかなか
動かないんじゃないでしょうか

ここまで来ると、その隙間を狙った
別のビジネスが立ち上がる可能性も
有ると言えば有る訳ですが

もし、それが出て来なければ
景気に大きな影響を与えます
 
 
何だか今回は
不景気な話になってしまいました

そして
今まで書いた内容と矛盾しますが
その昔、某高級霊は言ってました

「私にはコンビニが理解できません
あれは地域の方々には
貢献できているのかもしれませんが
小売店にはあまり利益が入らずに
本部ばかり儲かるシステムになってます
もっと小売店が儲かるようにしないと
未来は無いんじゃないでしょうかね」
 
 
そうなんですね~

もっと新しいビジネスモデルを
作る必要が有りますね~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ