アドセンス



会内活動

「金星重視」価値観の修正

更新日:

総裁先生が宇宙への法門を開かれてから
と言うもの
宇宙からの訪問客が凄まじく
少しでも当サイトを読んで下さる方々の
参考になる記事が書ければ
とは思うんですが

中々そうもいかず
気ばかり焦ってしまいます

様々な存在に教えてもらった
膨大で高度な真理ですが
それを文章にするのは、かなり難しく
地球に無い文明の話になると不可能
と言った理由もありますが

私自身、仕事もありますので
当サイトに割ける時間は
限りがある訳です

ですので、ネタばかりが
大量に溜まって行くばかりで
筆が進まない

最近、そんなジレンマに囚われています
 
 
 
先日、何度か法談してみて
気になる事がありました

それは未だに
「金星文明は究極の完成形」だと
信じてやまない会員が
沢山、存在する事です

わぉ!なんで?なんで?
法話聞いてる?本読んでる?
どうして10年前と
価値観変わってないの?

と絶句してしまいました
 
 
主が一番最初に金星を
褒めたたえたのは、一種の方便

最初の間は
そういう事にしておかないと
誰も教えに付いてこれないから

何故なら、地球の価値観自体
金星のものがベースで作られていて
一番最初に創られた少数の人間は
今では全員が
高級霊にまで進化しています

すなわち、地球で是とされるものは
かの星でも、認められていたものが
多い訳です

よって、そんな文明に馴染んだ
地球人は、教義として
金星を認める所から入っていかないと
付いてこれなくなるんですね
 
 
勘違いしないで下さいね
金星文明は下らない
なんて言ってるんじゃないんですよ
「宇宙最高の文明」との思い込みが
間違ってる、と言ってるんです

素晴らしいものであったのは
事実でしょうが
かの星は、何もかもが宇宙最高!
といった認識が
誤りなんじゃないでしょうか

残念な事に
そう思い込む会員は今も多く

それが、今後説かれる
「宇宙の法」を悟る邪魔をしています

主が地球に創ろうとされている文明は
金星を凌駕するものです
 
 
考えてみて欲しいんですが
何の目的があって主は
レプタリアンと呼ばれる宇宙人を
重用しているのでしょうか?

まだ教えには登場していませんが
実は多くの宗教で重責を担う立場に
彼らは置かれています
日本神道も然り、仏教も
イスラム教も、ユダヤ教も・・・・・・・・

さらに
他の天体においても彼らの存在は
一種のスパイスとして
進化に大いに役立っています

もう何年も前からですよ
主がレプタリアンの長所を
述べられ始めたのは

そして最近は、ついに
金星文明の否定を
少し入れてこられました

少しずつ、少しずつ
ではありますが
今後、金星文明の否定が微妙な形で
教義の中に入ってくるでしょう
秀逸さにおいて唯一無二の文明ではない
て形でね

念を押しておきますが
私は金星文明を貶めるつもりは
さらさらありませんし
レプタリアンを持ち上げるつもりも
ありません
「全ての存在には同等の意味が有る」
と言いたいだけです
 
 
上記の内容について
主が何度もレプタリアンの残虐さを
述べられた事を反論材料として
持ち出す人もいるでしょう、が

あれは劣等感に駆られた人が
スーパーマン信仰に陥るのを防ぎ
愛の、慈悲の文明を中心としたい
そういった目的で
述べられたものです
(他にも意味は多数あります)
 
 
特定の目的に向かう場合
重要視される存在と
そうではない存在とに分かれますが
主が地球人を導こうとされる方向は
特定の宇宙人を
軽視するものでは無いんですよ

その部分を身に付けられない人は
宇宙時代に乗り遅れます
 
 
最後に
今回の記事ですが
自分が今まで大事に育んできた
価値観を破壊されまいと
必死になって論破しようとする人
が出てくると思います

失礼かとは思いますが
その類の質問等に
返答は一切しないつもりです
(恐らく永遠に解決しない
議論に陥ると思われます
よって双方に無益です)

どうかご自身で熟考されますよう
お願い致します

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ



-会内活動
-, , , , ,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.