AX

アドセンス



雑記

「存在」のエネルギーの働き

更新日:

ブログを引越しました

何年かSeesaaさんの
お世話になってたんですが
ここ最近深夜になると・・・・重い

あまりの重さに
ログインさえ出来ない状態が続きました

さすがにこれはアカンでしょ!

て事で、こちらに引越し
 
 
 
ところで最近精舎にて
中々に面白い啓示をもらいました

それは
魂の発展についての説明

私達は幸福の科学にて
「人生は一冊の問題集」
と教わっています

それはそれで間違いないんですが
私のような思考タイプには
ちょっと古典的過ぎる言葉に思え
あまり好きな表現ではありませんでした

そんな私の特性に合わせて
天上界が教えてくれたのは、こんなもの
 
 
貴方達が教えられている
「人生は一冊の問題集」ですが
エネルギーの動きはこんな風になってます

物質でも魂でも宇宙でも全てがそうですが
エネルギーがその形態を保つ為には
常に「入れ替え」が必要となります

それが無ければその存在は崩壊します

ブラックホールはその為の設備です

あそこから、この宇宙で不要となった
エネルギーが吸い込まれ他の宇宙へと
送り込まれます

この宇宙では
ゴミの様になって不要とされるエネルギーも
他の宇宙へ行けば
必要なエネルギーとして扱われます

それは逆も同じで
他の宇宙の不要なエネルギーが
コチラでは有用なものとして使われます

そうやって「存在」を「個性」を保ちます

先ほど言ったように、これは人体も魂も
何もかもが同じ働きをしています

宇宙には元々
1種類のエネルギーしか存在しません
それが色々な形態をとっている訳ですが
発展する時の動きはこうです

銀河を例に説明してみますと

銀河には様々な発展のエネルギーが
作用しています
それは様々な方向からのものですが
全ては外へ外へと動く力

と同時に
内側にも引っ張ろうとする力が存在します

これが無いと、この銀河は拡張し続け
最終的には消滅し
元なるエネルギーの形態に戻ってしまう

この拡大しようとする力と
縮小しようとする力は均衡が取れています

この内側に引っ張ろうとする「力」が
「個性」と呼ばれるものでもありますし
貴方達人間で言えば
「人生の問題」にあたります

拡大しようとする(発展しようとする)
力が大きくなり
さらに、縮小しようとする力が
消滅する瞬間が時々あるんですが
その時に銀河は拡大し
大いなる喜びに包まれます

この瞬間に
仏も喜びを感じておられる訳です
 
 
この縮小力が無くなる瞬間

これが実は人間で言うところの
反省により心の曇りが取れた時です

ですが拡張をどこまでも続けると
固体が消滅してしまいますので
どこかで新たな縮小力が発現します

その段階で新しい力の均衡が生まれ
落ち着く訳です

ところが固体によっては
発展しようとする力が、やたらと強く
均衡が取れているはずの縮小力を上回り
どこまでもどこまでも
発展しようとするものがいます

この場合
縮小力によって引き戻されコケます

人間で言えば、失敗する訳ですね

ですので出来るだけ
失敗少なく発展しようと思えば
常々縮小力を無くそう、との
努力を怠らない事です

現在の地球人には八正道が最適ですね
 
 
 
ね?面白いでしょ?
 
 
と言うか
ちゃんと伝えられてるのかな~?
自信ないな~

本当はもっともっと
長い長い内容で
ビジョンを伴ったものだったんだけど

説明しきる、のは無理かも

私の頭と心では消化できてるんだけど
他人に通じる様に文字化するのは
難しいですね

AdMax

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ





-雑記
-, , ,

Copyright© 私が信じてやまない幸福の科学 , 2018 All Rights Reserved.